Piece of memory 034
f0122262_1433281.jpg


   
  
Fuji X-E1+TAMRON 28-200/3.8-5.6
1/250  F8 ISO320     
DR100%
Filmsimulation ASTIA
2014 Winter







この写真は500円のジャンクレンズ、タムロンの初代28-200で撮りました。
ちょっと珍しいMF(アダプトール2仕様)だったものでついつい買ったものの
長らく防湿庫の隅に眠っていたレンズです。

これをヤシコン用アダプトール+ヤシコン-Xマウントアダプターで無理やり装着。
古い高倍率ズームという悪条件でどれくらい写るかテストしてみました。

第一の感想は画質以前に「とにかく使いにくい」
MFのフィーリングはスカスカだし、最短撮影距離は2.1mだし、ズームは硬いしで、、、
拡大機能がなかったらおそらくピントが合わなかったと思います。
ただ画質は意外とまともでした。
どこか甘いし立体感がない感じですが、各種収差はさほど気にならず、
2段ほど絞ると思ったよりはシャープに写りました。

画質的には特に魅力は無いのですが、この盛大な斜線ゴーストはある意味貴重(笑)
たまに遊びで使うのも面白いかも知れません。


by PHOTO-YARD | 2014-02-16 14:23 | Piece of memory | Comments(0)
<< Piece of memory... Portfolio 022 >>