Mental scenery 028
f0122262_21182150.jpg




   
  
OLYMPUS E-300+ZD50-200/2.8-3.5 ED
1/80  F5.6  ISO100 -0.3補正
2006 Summer







「コンクリートに残された時間の痕跡」

たぶん塗装されたコンクリートを滴り落ちた水が
1滴ずつここで溶解と凝固を繰り返したのでしょう

僕には小宇宙のように見えました


by PHOTO-YARD | 2016-12-12 21:50 | Mental scenery | Comments(2)
Commented by june_an at 2016-12-14 09:24
これ、とても好きです。私も見た瞬間宇宙のように思いました。
コンクリートとは、びっくり。切り取りが絶妙ですね。
Commented by PHOTO-YARD at 2016-12-15 17:57
june_anさん、コメントありがとうございます。
宇宙に見えたのが僕だけでなくてホッとしました。
コンクリートに塗られた塗料が雨などでごく微量に流れ、
それが長い間落ち続けてこのような紋様を作ったみたいです。
この上には小さなツララ状の塗料の塊がありました。
時間の流れの痕跡を見つけたみたいで嬉しかったです。

<< Piece of memory... Portfolio 038 >>