Piece of memory 077
f0122262_0591361.jpg




Fuji X-E1+CarlZeiss Macro-Planar 2.8/100 AEJ
1/80  F2.8 ISO800 +1.5補正
DR400%
Filmsimulation monochrome+Ye
2016 Summer







写したかったのは
時計ではなく「時」


by PHOTO-YARD | 2016-12-22 01:03 | Piece of memory | Comments(2)
Commented by bette8y at 2016-12-30 10:27
Shouさん
おはようございます。
ご無沙汰しております。m(__)m
昨夜はご訪問とイイネを有難うございました。
飛び上がって喜んでしまいました。
「Shou's portfolio」に一方的に憧れております。(#^^#)
いつ拝見してもうっとりと魅了されます。
これからは堂々とイイネをさせて頂きます。^^
Planarレンズのための貯金頑張ります!
ご挨拶が遅くなりましたが
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by PHOTO-YARD at 2016-12-30 21:46
bette8yさん、コメントありがとうございます。
訪問して頂いていたのに昨夜気付きました。失礼いたしました。
X-T1をお使いなんですね。どの写真にも物語を感じました。
トーンも美しく目が覚めるような感覚を受けました。
いろいろ勉強になりました。
カメラだけが理由ではないのはわかっていますが、自分もX-T1が欲しくなるほどでした(笑)
こちらもお気に入りブログに登録させていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
<< Piece of memory... Mental scenery 029 >>